カモメのつぶやき

好きな映画や本のことを書きます。あとアメリカに留学してたこともあるので、留学や英語にいつても書くことがあります。

【ダイエット】二ヶ月で5キロ減 五つの方法

私は、43歳の男です。「最近デブってきたな」と思い、一念発起して人生初のダイエットに踏み切りました。

 

そして、二ヶ月ダイエットをして約7キロ体重を落とすことができました。

 

まずダイエット方法の前に、私の増量歴史を説明します。

十年前と比較して約10キロ増えました。

十年前は、65キロでした。

身長は175センチ。

九年かけて5キロ増える。

この一年で一気に5キロ増える。

合計10キロ増える。

 

現在の年齢は43歳。

 

原因は、年齢的に代謝も落ち、カロリーを消費する才能が枯渇したと思われます。

 

ここに私のダイエット方法を書きますが、果たして人におすすめできる方法なのかよくわかりません。

 

効果はありました。でもかなり自己流で楽しみながら、やってるので、もし試してみるなら自己責任でお願いします。

 

【その1 空腹を楽しむ】

惰性で物を食べてませんか?

お昼の時間だから食べる。

晩御飯の時間だらか食べる。

飲みに行ったから食べる。

やめましょう、そういうの。

 

シンプル・イズ・ザ・ベスト。

腹が減ったら食べる。そして空腹でないときは食べない。

 

空腹でご飯食べるのうまいですよ。そして空腹、気持ちが良いものです。なんかスッキリした気持ちがするんですよね。

 

2〜3週間で効果でました、自分の場合。

 

【その2 禁酒】

これは辛い。

本当に辛い。でも酒やめると痩せますよ、絶対。

科学的な根拠は知らんですが、アルコールが代謝を低めてますね、絶対的に。

 

で、辛い禁酒の味方が、ノンアルコールビールです。

ほぼ全種類試してみましたが、アサヒの「ドライゼロ」が一番飲んだ気分になります。これにより酒への渇望は半減します。

ノンアルコールビール飲むくらいなら、麦茶でも飲むぜ」とノンアルコールビールとそれを飲む人間をバカにしてた自分がいました。でもそれは浅はかな考えでした。ビールを飲みたくても飲めない人にとって、ノンアルコールビール(特にアサヒドライゼロ)は救世主だということをここに明記しておきます。禁酒してみればわかりますよ、ドライゼロの偉大さが。

ドライゼロを開発した人、年収1億円の価値あるね。マジで。その前にノンアルコールビールを定着させたキリンのほうが偉いか?

どっちもえれえよ。どっちも年収5億円だよ、俺からすれば。いかに人を幸せにするか、ということが企業のあるべき姿だとするならば、まさにキリンやアサヒはそれにあたりますね。

まあ人をビール漬けにしておいて、って話はまた別の話ということで。

 

 

 

【その3 ゲーム感覚】

デジタルの体重計買いましょう。持ってない人は。

ある人は今日から体重を、スマホのアプリに記録しましょう。

グラフが楽しいよ。日々体重が落ちたり上がったり。ゲーム感覚ですね。ゴルフのスコアに似てるかもしれません。

初めは長風呂して、1キロとか2キロとかとりあえず落としてみるんです。そしてそれを記録してグラフに反映させてみるといいです。

それを毎日やってみましょう。長風呂する時間はなくてもいいです。

体重計に乗ってアプリに記録することを癖にしましょう。体重計乗るだけでアプリに記録する体重計もあるようです。

ちなみに自分が買ったのはタニタの安いヤツ。これで充分ですよ。

 

このゲーム感覚というのが大切で、ゲーム感覚ゆえに知人にダイエットのことを話したくなるんです。

そうなれば、しめたものです。それはダイエットにはまってきた、ということでダイエットを楽しみ始めたということです。

楽しめば、長続きするもんです。

 

  【その4 長風呂で趣味】

これはできる人だけでいいです。

私の場合、読書です。ブックオフとかAmazonで安い本を買って風呂に入りながら読む。風呂でびしょ濡れになった本は読了後は迷わず捨てる。だから安く手に入るルートを確保しましょう。

個人的には手塚治虫の漫画がいい感じでした。『アドルフに告ぐ』最高です。

 

その他にはラジオや映画、音楽など、いろいろありますから、自分に合うお風呂の友を見つけてみてください。

 

それと、長風呂の際、水分補給は忘れずに。私なんか風呂場の水をガンガン飲んじゃってます。喉乾いたら10口くらいは一気にいきますね。

「水道水無理〜」というナイーブな人はなんか好きな飲み物たくさん用意しましょう。

 

ただし長風呂は水分を体から出してるだけなんで、あまりダイエットには役に立たなそうな気がします。

でも体の老廃物を出すことは悪いことではないでしょうから、たくさん水飲んで、たっぷり汗をかくと気持ちが良いものです。

 

【その5 運動】

普通っすね。

たくさん歩くとか走るとか泳ぐとか自転車乗るとか、いろいろありますから、できそうなら、どうぞ。

やっぱり体を動かして汗をかくと気持ちが良いものです。

私は運動後、長風呂という合わせ技をよくしますが、果たして体にいいか疑問ですので、興味のある人は徐々に試してみるのはどうでしょう?

 

とだらだら書いてみましたが、参考になるでしょうか?